「投資型クラウドファンディング」は市場活性化の救世主となるか

インターネットを介して不特定多数から小口の資金を募る、クラウドファンディング。

既存の金融機関ではカバーできない資金供給スキームとして関心を集め、クラウドファンディング事業に参入する企業も年々増えている。そんな中、投資家保護の観点で長らく調整を重ねていた改正金商法が成立した。

CrowdBank(クラウドバンク)

1ページ目から読む