自転車からチェーンを撤廃したらメリットしかなかった

折り畳み自転車は便利な乗り物だ。運ぶときはコンパクトで、出先では行動範囲が広がる。

いっぽう折り畳み自転車の構造には大きな制約があった。それは、チェーン(またはベルト)で駆動するため、ペダルの軸と後輪の軸のあいだは基本的に伸縮させることができないというものだ。

その制約のために、折りたたみ自転車の構造はほぼ決まったものになっていた。メインのチューブの途中で折り曲げるというものだ。ところが、韓国のメーカーBYGENが発表した折りたたみ自転車「HANK」はチェーンもベルトも使わない。それによって、さまざまなメリットを持たせることに成功した。

HANK01

1ページ目から読む