Google Glassを「スカウター」に限りなく近づける驚異のアプリ

20世紀の時点では、「将来はこんなことが可能になるかもしれない」という夢物語の基礎研究のような段階だったものが、近年のテクノロジーの進化によって次々と実現している。

それも急速に。

このアプリも、そんなことを感じさせるもののひとつかもしれない。機械が感情を読み取ってしまうのだ。

Shore_01

1ページ目から読む