聴覚障害者の通話をラクにする音声テキスト変換アプリ

「RogerVoice」は、聴覚に障害がある人でも電話を利用できるようにする仕組みを提供しようとしているソリューションで、クラウドファンディングのKICKSTARTERで見事目標額に達成した。

聴覚に障害がある人が「RogerVoice」のアプリを使ってスマートフォンなどから誰かに電話を掛けると、相手が話した内容はリアルタイムで文字として表示されるのだ。

RogerVoice

相手は普通に電話を使用すればよいので、聴覚に障害がある人にとっては、遠慮無く電話を利用できることになる。

1ページ目から読む