スマホを4人以上で見るならこのアイテムは不可避か

スマートフォンで誰かと一緒に見たい映像があったとき、二人くらいまでなら、一緒に小さな画面を覗き込むことも難しくは無いが、4人、5人、と増えてくると、ちょっと無理がある。

スマホの画面はみんなで見られない

しかしプロジェクターを用意するのはお金もかかるし、少々大げさに感じることもあるだろう。

そんなときに安価で電源も要らず、まったく大げさでは無いスマートフォン専用のプロジェクター「Smartphone Projector」を使えば、丁度良い。

電源要らずで何処でも最大8倍の映像に

「Smartphone Projector」の本体はボール紙でできている。自分で組み立てて使える非常にシンプルなプロジェクターだ。

電源も不要なため、ケーブルも必要無い。それどころか、スマートフォンと接続するケーブルも不要だ。

ダンボール箱とも言える「Smartphone Projector」の中に、スマートフォンを入れるだけでセットできるからだ。

スマホを入れるだけ

紙でできているから軽いし、サイズも21×17×10cmとかなり小さい。こんな物が役に立つのか? と思ってしまうほど造りもシンプルだ。

準備完了

しかし侮ってはいけない。最大でスマートフォンの画面の8倍のサイズで投映できるのだから。

スクリーンは白系であれば壁でも襖でもスケッチブックでもいい。ちゃんとレンズでピントも調整出来るのだ。

ピントも簡単に合わせられる

ただ、光源はスマートフォン自身になるので、スマートフォン側を目一杯明るくして部屋は暗めにした方が良く見える。

アナログ感覚でスマホをシェアしよう

様々な画像や映像をスマートフォンで見るようになった。わざわざパソコンを起動しなくなっている人も多いだろう。

しかし、大勢で見るにはスマートフォンの画面は小さすぎる。パーソナルなデバイスだから当然だ。

しかし電源を探してケーブルで繋いで、高額な機器を設定してスマートフォンと連動して、というのも面倒だ。もっと気軽にスマートフォンをみんなで見たい。

そんなシーンが既にあちらこちらで発生しているに違いないのだ。

そんなとき、「Smartphone Projector」のシンプルさが、丁度良いのではないだろうか。

*画像出典:Hands on with the Smartphone Projector | YouTubeSmartphone Projector | YouTube