世界最小の3Dプリンターが後押しする「一家に一台」

今、もっともホットなデバイスと言えば、3Dプリンターだ。

以前は業務用の大きくて高い製品しかなかったが、ここ数年で一般の家庭でも使えるよう、小型で低価格のものが次々と登場。実際、3Dプリンターを使いこなすには3D CADの知識が必要ということもハードルが高いものだが、低価格になってきたことで興味を示す人も増えてきている。

小型低価格3Dプリンター「iBoxNano」

1ページ目から読む