トヨタのハイブリッド競技車は電池を使っていない

ルマン24時間レースをはじめ世界の名だたるサーキットを転戦する自動車レースのワールドシリーズである世界耐久選手権。

世界耐久選手権

シリーズ後半となるこの秋は、アジアラウンドとして10月12日の日本の富士スピードウェイで、11月2日には中国の上海でも開催された。このアジア2連戦を両レースともに1,2フィニッシュで飾ったのはわが国のトヨタTS040ハイブリッドである。

1ページ目から読む