グリーンスクールに東ティモールの未来を託せ

東ティモール グリーンスクール 環境教育 サンタナ
「東ティモールの子供たちに、農業の大切さを教え、環境意識を芽生えさせ、十分な栄養と精神的安定と向上心を与えたい」。

長きに亘ったインドネシア軍との戦いや内乱により国土や人心が今だ疲弊しきったままの東ティモール。そんな祖国の現状と未来を変えるために一人の女性が立ち上がった。

彼女の名はベラ・ガルヨス。かつて”東ティモール独立闘争のシンボル”でもあった彼女が目指すのは、同国初の環境教育学校ルブロラ・グリーン・スクールだ。

1ページ目から読む