パンクと無縁な夢のタイヤが普及に向け急発進

エアレスタイヤ「TWEEL」
タイヤの性能は常に進化してきたが、空気が入っている以上、パンクするリスクはゼロではない。

しかし空気が入っていないタイヤであれば、そもそもパンクという概念すら存在しなくなってしまう。

そのようなタイヤをエアレスタイヤと呼ぶが、ミシュランがとうとうホイールとタイヤを一体化させた「TWEEL」(トゥイール)というエアレスタイヤを増産することを発表した。

いよいよパンクしないタフなタイヤが実用化される。

1ページ目から読む