Amazonの配送センターが凄いことになっている

2014年12月、米Amazonは「第8世代」と呼ばれる最先端の物流センターを公開した。

ロボットが働く物流センター

公開された動画は記事の最後に掲載しているのでご覧頂きたいが、まるでSF映画に出てくる宇宙物流センターの様な映像が見られる。ただ、そこで働いているのは今のところ宇宙人では無く、地球人だが。

そして人間以上に働いているのが多数のロボットたちだ。これらはAmazonが2012年に買収したロボット企業Kiva systemのロボットだ。

これらのKivaロボットたちは、全米で10箇所にある第8世代の物流センターで1万5000台が働いているという。そのロボットたちの動きが面白い。

1ページ目から読む