未来のリーダーを育てる奇跡の学校に世界が注目

2014年9月にNYで開催された国連気候変動サミット。国連事務総長と世界銀行総裁がホストを務め、世界の国家元首たちが出席した公式昼食会の席において、事務総長パン・ギムンからある学校が紹介された。

その学校の名はグリーンスクール。インドネシア・バリ島の熱帯雨林の中に”未来のリーダー”を育てるために作られた、奇跡のような学校。サミット開幕の直前にパン・ギムンは、重要な使命を持ってここグリーンスクールを訪れていた。

グリーンスクール インターナショナルスクール バリ

1ページ目から読む