神秘的かつ壮絶!大気圏再突入のムービー

すでに500人をこえる人間が宇宙に行っている(JAXAウェブサイトより)。そのすべてのひとたちが体験しているのが大気圏再突入だ。高速で落下する帰還船は大気との摩擦でたいへんな高温になる。宇宙船にとってもっともタフな時間だ。そんな大気圏再突入の様子をオンボードカメラで撮影した動画をNASAが公開した。

Orion_Reentry02

これは12月にNASAが打ち上げたオリオン宇宙船の映像だ。現在オリオン宇宙船は無人での試験飛行の段階だが、将来的には有人飛行が予定されている。いずれは、宇宙飛行士たちがこの光景を肉眼で見ることになるわけだ。

オリオン宇宙船のフライト中のオンボード映像は随時地球に送られていたが、この映像だけはリアルタイムでは見ることができない部分を含んでいる。なぜなら、再突入の際に宇宙船をつつむ超高温のプラズマのせいで、通信が不可能になるからだ。