車に興味がなくても知るべき!「水素で走る車」がどうしてスゴイのか

車に興味がなくても知るべき!「水素で走る車」がどうしてスゴイのか

燃料電池自動車(FCV)に注目が集まっている。FCVは、水素をエネルギーとして走る車だが、何がそんなにすごいのか。

実はこの水素、車の燃料として使用することで、排出ガスや大気汚染物質を低減することができる。さらに将来の石油枯渇問題にも明るい兆しをもたらしている、まさに”未来の地球を救う”可能性を秘めているのが、FCVなのだ。

そこで今回は、水素・燃料電池実証プロジェクトより「車好きではなくても知っておくべき、水素で走る自動車(FCV)がスゴイ理由5つ」をご紹介しよう。