環境にもお財布にもやさしい「目で見える省エネツール」3選

shutterstock_97134023

家庭で一番電気を消費する家電製品が何か、答えられますか? 東京電力によると、割合の1位を占めるのは冷蔵庫。そのほかに、照明・エアコン・テレビで約4割を占めます。

効率の良い省エネ対策は、まずは電力をたくさん消費する家電を知り、冷蔵庫の開閉回数を減らしたり、エアコンの温度を適正に設定したりするなど、少しずつ無駄を省くこと。

しかし、なかなか電気の使用量を”目で見る”ことはできません。そこで今回は、家庭の省エネ大事典より「家庭で簡単に利用できるツール」を3つご紹介します。省エネと節電で、環境にもお財布にもやさしい一石二鳥のアイテムです。

1ページ目から読む