インドネシアを「LEDランタン」で照らすパナソニックの挑戦

インドネシアを「LEDランタン」で照らすパナソニックの挑戦

デザインやアートの力を使って、無電化地域の闇夜を照らそう。

パナソニックは同社の100周年を迎える2018年に向けて、世界規模で『ソーラーランタンを10万台プロジェクト』を展開している。

その一環として現在デザインの募集が行われているのが、切り絵によるLEDソーラーランタン・プロジェクト『Cut Out the Darkness』だ。

1ページ目から読む