羨ましい!今の子供は「3Dプリントペン」で空中に立体を描ける

3Doodler

ここ数年のテクノロジーの急速な進化は、過去には想像もできなかったデバイスを生み出した。「これがあればこんなことに使える!」とピンとくるものもあるが、なかには「子供の頃にこれがあったら、自分はなにをしただろう?」と想像しにくいものもある。私の場合、このデバイスは後者だ。

3Dプリントペンである。まったく初めての製品ではない。過去には当サイトでも紹介したことがある。液体の樹脂を充填し、ペンから出すと即座に硬化するような仕組みを持たせて、立体的な造形を描いていくことができるものだ。