最強のボディガード!? ドローンを迎撃するためのドローン

Rapere

一般向けドローンの目覚しい発展により、より安価で高性能なものが手軽に手に入るようになってきた。

主な使用用途といえば、個人で楽しむ空撮をはじめ、私たちでは簡単に行けない場所・危険区域での運用、またコンサートのライティングなんかにも活用されている。

しかし一方で、快楽目的の危険運転や搭載カメラによるプライバシーの侵害、殺傷能力をもつ『キラードローン』による被害など、大小様々な問題も危惧されている。

科学誌『IEEE Spectrum』は、そのような問題が発生した時のために、悪用対策を目的としたドローンのコンセプトを掲載している。

1ページ目から読む