これは人型…ロボット?災害救助ロボ「Atlas」がアップグレード

 

これは人型…ロボット?災害救助ロボ「Atlas」がアップグレード

アメリカのDARPA(国防高等研究計画局)が主催する災害救助用ロボットの競技大会『DARPA Robotics Challenge』で、ベースロボットに指定されている『Atlas』が最新版を公開した。

その最新版は前モデルに比べて75%のパーツが新設計という驚きの内容に仕上がっている。

今回アップグレードされた『Atlas』はどのような進化を遂げたのだろうか? 実際に起こり得る災害を想定しながら旧型との違いを考えてみよう。

1ページ目から読む