染色体のテロメアを伸ばす手法で「若返り」が本当にできてしまいそうだ

染色体のテロメアを伸ばす手法で「若返り」が本当にできてしまいそうだ

近年の科学技術の進歩は、20世紀には考えられなかったようなことを次々と可能にしているが、いよいよ人類は禁断の領域に足を踏み入れつつあるのかもしれない。

スタンフォード大学で、あくまでも研究室内で培養されたものではあるが、人間の細胞の“若返り”が可能になったという研究発表がなされた。

1ページ目から読む