日本初の移動式水素ステーション「ハイドロシャトル」開設

日本初の移動式水素ステーション「ハイドロシャトル」開設

政府が昨年年6月に策定した『水素・燃料電池戦略ロードマップ』では、2015年度内に4大都市を中心に100箇所程度の水素供給ステーション整備を謳っている。

しかし、現時点で開業している商用水素ステーションは全国で7箇所に留まる。このような中、水素ステーションの普及という大きな課題は、“移動式”が解決に導くかもしれない。

1ページ目から読む