「ガイガーカウンター」を知っているか?4年を経て進化した放射線測定器

「ガイガーカウンター」を知っているか?4年を経て進化した放射線測定器

もうすぐあの地震から4年が経とうとしている。

直接被害にあった方、環境汚染を心配し放射線レベルを計測した方、あるいは今でも計測し続けている方も多いかと思う。あの時、よく耳にした聞き慣れない機器があったのではないか。そう、“ガイガーカウンター”である。空気中の放射線量を測り、外に出るべきではないことを教えてくれる機器だ。

そのガイガーカウンターが4年を経て、大きく進化した。それが測定器『ラディウム』である。

1ページ目から読む