PHV・EV時代の到来か?「排出ガスゼロ」を担う次世代エコカーとは

PHV・EV時代の到来か?「排出ガスゼロ」を担う次世代エコカーとは

マスキー法。排気ガスを垂れ流していた1960年代、排気ガスに苦しむアメリカで排気ガス規制法案として立法されたもので、当時の技術では達成不可能とまで言われたほど厳しいものであった。

日本でもそれをなぞる形で排出ガス規制が定まり、現在の自動車の排出ガスは飛躍的にクリーンとなった。しかし、将来的に排出ガスをゼロにする動きが加速している。

1ページ目から読む