設定した目標を達成するまで開かないセキュリティケース「kSafe」

設定した目標を達成するまで開かないセキュリティケース「kSafe」

ダイエット中なのに、ジョギングをサボってお菓子を食べたり、勉強しなければならないのについついテレビを見はじめてしまったり、禁煙を誓ったばかりなのに気付いたら一服していたり……人は意思が弱いもの。

そんな前提で開発された非常にシンプルなガジェットが『kSafe』だ。我慢しなければならないお菓子、テレビのリモコン、タバコなどを、容器に入れて条件がクリアされるまでは開けられないようにすればよいという発想だ。

その鍵付き容器『kSafe』が、クラウドファンディングの『Kickstarter』で資金の調達を始めた。

1ページ目から読む