遺伝子改変ツール「ゲノム・ナイフ」でワインの二日酔いがなくなる?

遺伝子改変ツール「ゲノム・ナイフ」でワインの二日酔いがなくなる?

歓送迎会などお酒の集まりが多い時期のひとつである年度末、年度初めだが、酒量が増えると怖い翌日の二日酔い。この悩みを解消するための研究が取りざたされている。

先日アメリカの研究者がワインに利用する酵母を操作し、健康への恩恵を増加させ、それと同時に二日酔いの頭痛の原因となる有毒な副産物を減少させることに成功したというのだ。

1ページ目から読む