喘息発作の仕組みが解明!? 治療には骨粗鬆症の薬が効果を発揮

喘息発作の仕組みが解明!? 治療には骨粗鬆症の薬が効果を発揮

筆者は小児喘息だった。さいわい現在はほぼ完治しているが、喘息の苦しみはいまでも忘れない。あわせて、運動をすると発作が出やすいため運動があまりできず、精神的なストレスやコンプレックスも少なくなかった。

そんなこともあって、いまでも喘息の効果的な治療法が確立することを願っている。だから、こんなニュースがあると嬉しい。カーディフ大学の研究者が、喘息を引き起こす潜在的な原因と画期的な治療法を発見したというのだ。