正しい座り方や姿勢をスマホアプリで教えてくれるオランダ製デザインチェア

正しい座り方や姿勢をスマホアプリで教えてくれるオランダ製デザインチェア

長時間の座り仕事や、猫背で座り続けることは身体に毒である。雑誌編集者やライター業を25年以上やっている筆者をはじめ、同業者にも腰痛持ちが多いので間違いない。

バランスチェアなどの姿勢矯正イスというのは昔からある。だが、スマートフォンのアプリで、正しい座り方や姿勢、エクササイズ方法まで教えてくれるイスというのは初めてである。オランダのスタートアップ企業『Zami Life』社が開発した『Zami Smart』は、座り仕事が多い方には注目のアイテムだ。

 

個性的凸型デザインで姿勢よく座れる

このイスは、正しい姿勢で座れるデザインというのがひとつの売りだ。

脚4本の上にラウンドした座面だけのシンプルな形状で、見た目は小さいスツール。だが、人間工学に関する長年の研究により、いい姿勢になる『アクティブな座り方』を促進するように設計されているそうだ。

脚の材質はウッドで、座面はレザー。いずれもヨーロッパ製の上質な素材を使い、ラグジュアリーな雰囲気も満点。シンプルなデザインは、オフィスや家など、どんな場所にもマッチする。サイズは、高さ52cm、長さ51cm、幅 38cm。重さは5.1kgだ。

zami smart06

 

センサーがスマホアプリに情報を伝達

いい姿勢で座れるだけなら、バランスチェアも同じ。このイスのもうひとつの特徴は、4本の脚それぞれに圧力センサーを内蔵していることだ。

各センサーは座った時の加重を検知し、情報はスマートフォンにインストールした専用アプリ『Zami App』へブルートゥースで即座に転送される。するとアプリは、あらかじめ入力した座る人の体重などの情報も加味して、ちゃんと姿勢よく座っているかを判断。だめな場合は、どう姿勢を直すのかを知らせてくれるのだ。

zami smart04
アプリは、センサーにより座っている時間、いい姿勢、毎日の習慣を改善するためのエクササイズ法、座っている最中の振る舞い(貧乏ゆすりをしていないかなど)、カロリー消費量などの情報を提供してくれる。

例えば、このイスを使って背中を伸ばすためのブリッジをするなど、エクササイズのメニューも教えてくれるそうだ。また、長時間座って休憩を取っていない時などは、アラートも出してくれる。

zami smart03

 

プレオーダーを受付中

この『Zami Smart』は、現在クラウドファンディングの『Indigogo』でプレオーダー受付キャンペーンを実施中。事前予約の特典としては、1脚で定価1,249ドル(約150,000円)のところを、先着20台限定で379ドル(約45,800円)で販売中。注文が先着21台目以降は749ドル(約90,000円)となる。

zami smart05

キャンペーンでは、センサーなしのモデルも販売。ウッド製が249ドル(約30,000円)、アルミ製が269ドル(約32,500円)だ。

目標額の30,000ドル(約3620,000円)に対し、達成率は好調。おそらく達成されるだろう。個人的には、買うならセンサー付き。う~ん、迷っている最中だ。

 

【関連記事】

※ 医者嫌いならスマホで健康管理できる「VITALITI」はどう?

※ 2015年は健康分野でも!ビッグデータ活用が進む「データヘルス計画」

※ オムロンと協業!ビッグデータを活用して健康維持のアドバイスもくれるアプリ

※ 医療費カットなるか?最新デバイスで社員を健康管理する事例3つ

※ 次世代のイヤホンにはダイエット機能がつくかも

【参考・画像】

※ Zami Life: Where Design, Health & Innovation meet (Indigogo)