卓上に3D映像が浮き上がる?「Holus」で広がる可能性

卓上に3D映像が浮き上がる?「Holus」で広がる可能性

SF映画の中では、卓上に立体的に映し出された遠方の相手と会話するといったシーンがある。これが、まだSF映画の様なスマートさには届かないものの、近い形で実現するデバイスが登場した。

それが『Holus』だ。『Holus』は卓上に置けるサイズの装置で、3Dホログラムを鑑賞することができる。

『Holus』への期待は大きいことは、クラウドファンディングのKickstarterに登場するなり、初日で目標額を軽く上回る資金調達を達成してしまったことで分かる。本稿執筆時点で確認したところ、なんと422%以上もの資金調達に成功している大盛況振りだ。

家庭の卓上でも3D映像を気軽に楽しめるというコンパクトさも評価されたと考えられる。

1ページ目から読む