ナッツ好きに朗報!「ナッツと死亡率低下」に関する新たな研究結果

ナッツ好きに朗報!「ナッツと死亡率低下」に関する新たな研究結果

もしあなたがサービスを受ける立場にいて、相手から不当に礼を欠いた態度でナッツやピーナッツを提供されても怒るべきではない。このシチュエーションで、少しでも長生きしたいあなた(つまり私たちの大半)が取るべき行動は、まずナッツを食べること。ご存知の通り、近年、ナッツ摂取と低い死亡率には関連があることが分かっているのだ。

先日、心臓と血管の疾患による死亡リスクがナッツ摂取によって2割ほど低下するとした研究が医学誌に掲載されていたが、このほどオックスフォード大学出版局が出版する『International Journal of Epidemiology』誌に、ナッツと死亡率の関連についての新たな研究が発表。論文によると、がん、糖尿病、呼吸器系疾患、さらには神経変性疾患でも死亡率の低下が見られたという。