ダイハツ・コペンが見せたコスパでは計れないオープンカーの価値

ダイハツ・コペンが見せたコスパでは計れないオープンカーの価値

マツダ・ロードスター、ホンダ・S660とオープンスポーツカーが注目を浴びている。その中にあって比較的地味に支持されている国産のオープンスポーツカーがあるのをご存知だろうか。それはダイハツ・コペン。2002年に軽オープンスポーツとして発売開始、10年間製造した後に生産終了。2014年に2代目がデビュー、粛々と販売台数を重ねているのである。

1ページ目から読む