スマホカメラの可能性が広がる!? 「olloclip Studio」であなたもプロカメラマン

スマホカメラの可能性が広がる!? 「olloclip Studio」であなたもプロカメラマン

4Kカメラや一眼レフなど、デジタルカメラの人気は衰えないが、最近はスマホにレンズを装着して本格的な撮影をするという人も多くなっている。

そんなスマホ装着式のレンズはズームだけのレンズが一般的だが、海外では様々な撮影方法が可能となる超本格的な“iPhone用撮影セット”が話題となっているようだ。

 

このセット1つでスマホが本格カメラに早変わり

そのアイテムは『olloclip Studio』というレンズキットで、現在『Kickstarter』にて出資を募っている。前バージョンの『olloclip』は日本でも発売されており、その後継機が『olloclip Studio』だ。

olloclip Studio5

『olloclip Studio』にはレンズだけではなく、専用ライトや三脚、フィンガーグリップなど、スマホで本格的に撮影するためのアイテムが全てセットになっている。

レンズはメインの『4-in-1レンズ』のほかに、オプションでアクティブレンズやマクロレンズなども付けることができるという。

『olloclip Studio』の『4-in-1レンズ』で撮影されたものがこちら。

画像だけではなく、動画までスマホで撮ったものとは思えないようなクオリティに仕上がっている。

 

レンズを装着すればさらに広がるスマホの可能性

スマホにレンズを装着して撮影をするという手法はどうしてもプロユースに向かないというイメージがあるが、実は最近海外の自動車メーカーが、プロモーション撮影で全てスマートフォンを使ったムービーを公開しており、本格的なカメラに引けをとらないような映像で多くの人を驚かせていた。

今後『olloclip Studio』のようにスマホ撮影の機能を加速させるようなアイテムが増えていけば、プロの現場でも“1つの撮影手段”となっていく可能性もあるだろう。

olloclip Studio

この『olloclip Studio』は現在「Kickstarter」プロジェクト内で目標額の70%ほどの出資を獲得している。

メーカーがこれまで多くの製品を発売している事を考えるとこのアイテムも製品化が実現しそうなので、安く手に入れたいという方は一度チェックしていただきたい。

 

【関連記事】

※ スマホと融合したオリンパスのデジタル一眼カメラ

※ スマホをプロ仕様のカメラに変える「IndieVice」

※ カメラの最小・最軽量記録を更新!?「GoPro HERO4 Session」が登場

※ パノラマ撮影のプロが開発した全方位記録カメラ「Sphericam 2」

※ フィルムカメラの魅力とスマホカメラの利便性を掛けあわせるとこうなる!?

【参考・画像】

olloclip Studio – Kickstarter