Nokiaが携帯電話基地局の点検にドローンを採用

Nokiaが携帯電話基地局の点検にドローンを採用

ドローンといえばやはり空撮を手軽にし、かつ身近にしたことが最も大きな功績だが、それだけではない。人が簡単には到達できない災害現場の偵察など、危険な場所での活躍も期待されているのだ。

危険といえば、高いところもその一つ。送電線のメンテや高層ビルの建築など、やはり人でなければできない高所の作業は多いが、ドローンが代わりにできることもあった。その一つが、携帯電話基地局の点検だった。