地球からでは見えない太陽をNASAが公開・・・なぜ青い

地球からでは見えない太陽をNASAが公開・・・なぜ青い

地球は青かった。太陽も青かった?いや、違った。NASAが公開した青い太陽の画像は、人間の目には見えない波長で捕らえた太陽の姿だった。

しかも我々が地球からでは確認できない側面だ。この太陽の画像は、2015年7月15日に、太陽観測衛星の『STEREO-A』に搭載されている極紫外線による撮影装置が人間には見えない波長の光りを捕らえて撮影したものだ。