最高速度161km/hを誇る電動スポーツバイク「Impulse TT」

最高速度161km/hを誇る電動スポーツバイク「Impulse TT」

電動バイクというと、スクータースタイルなどを思い浮かべるが、アメリカのバイクブランド、ヴィクトリーモーターサイクルズ(Victory Motorcylces)が2016年モデルとして発表した『Impulse TT』は、速さとエコを両立したスポーツバイクだ。

Empulse TT07

戦闘的なミニカウルや無骨なアルミフレームなどを身に纏い、最近人気のストリートファイターと呼ばれるスタイルを持つ『Impulse TT』。ぱっと見は普通のスポーティなバイクと同じだ。

Empulse Tt09

だが、動力はガソリンエンジンではなく電気モーター。しかもかなりパワフルで、最高出力54ps、最大トルクは8.43kgmを発揮。トルクフルなモーターは素早いスタートダッシュが可能で、しかも最高速度は161km/h!

電動バイクながら、6速トランスミッションも装備。が、油圧式のクラッチは、発進と停止時には操作不要。走行中のシフトチェンジでのみ使う。また、街乗りなどに最適な『ECO』モードと、走りを思う存分に楽しめる『SPORT』モードも設定。状況や好みに合わせて切り替えが可能だ。

電源は10.4kWhのリチュウムイオンバッテリーを採用。1回のフル充電での航続距離は、約105~161km。充電時間は120Vコンセント使用で8時間、別売りの急速充電器(240Vコンセント使用)なら3.9時間でOKだ。

frame-sliders