原子炉を掃除してくれるロボット!HITACHIが開発した「Stinger」

原子力発電を行う以上、発電設備のメンテナンスは重要な作業になるが、その中でも炉心の格納容器内のメンテは最重要だ。

しかし、格納容器内のメンテを人が行うには危険が伴うだけで無く、費用も時間もかかる。

だったら機械にやらせれば良いではないか、ということになるのだが、案外この分野は進んでいなかったようだ。

そこでGE Hitachi Nuclear Energy社が、容器内を検査し、洗浄まで行う遠隔操作型ロボット『Stinger』を開発した。

『Stinger』は、格納容器内を遊泳しながら、検査とクリーニングを行う。

 

Stinger_水中へ

Stinger | GE Hitachi Nuclear Energy