世界へ羽ばたくジュニアゴルファーたちへ…サングラスメーカーが今伝えたい大切なこと

shutterstock_308104706

source:NotarYES / Shutterstock

 

以前『FUTURUS』では、時速164キロで飛んでくる直径6mmの鉄球もはじき返した驚くべき『オークリーサングラス』の性能を紹介した。

オークリーのアスリート用サングラスは、紫外線だけではなく、飛んでくるボールや、サイクリング中にぶつかってくる枝などからもアスリートの眼を守る能力があることが分かった。

その『オークリーサングラス』を扱うオークリージャパンが、日本高等学校ゴルフ連盟のオフィシャルアイウェアパートナーになったことを発表した。

将来、ゴルファーとして世界へ羽ばたく可能性があるジュニアゴルファーたちに、眼のケアや適切なアイウェアを着用する重要性を伝えていくという。

1ページ目から読む