秋の行楽に!「手にも環境にも優しい」水のいらない手洗いジェル登場

天然成分でできたハンドケアアイテム

source:http://prtimes.jp

 

少しずつ肌寒さをおぼえるこれからの季節、秋。そして冬に近づくにつれ、手洗い後のカサカサ感が気になる方も多いのではないないだろうか。

洗うたびに冷たい思いもしたくないし、ケア用品をあれこれ持ち歩きたくないという方もいるかと思う。

「乾燥する季節にしっとりと手を洗いたい。」

そんな要望に応えるのが、和コスメブランド『まかないこすめ』が発売する、『水のいらない手きれいジェル』だ。

 

植物由来のエタノールでしっとり手洗い、保湿まで

このジェルは植物由来成分だけでできている。50%配合されるエタノールも、さとうきび、トウモロコシ、タピオカからつくられたものだ。肌のうるおいを保護する、天然由来の成分を配合しているため、使用感はしっとり。そのため、従来のエタノール使用品のような手肌の乾燥を感じないという。

保湿成分として含まれるのは、カキ葉エキスや加水分解卵殻膜など。これらは『まかないこすめ』ブランドの基幹商品であるハンドクリームにも使用される成分だ。

また、寒天を配合することで、ふわっとした独特の肌なじみを実現している。

水のいらない手きれいジェル

source:http://prtimes.jp

 

香りは柑橘系だ。オレンジ果皮油、レモン果皮油、ラベンダー油の天然の精油を使用。これらは抗菌や浄化作用も高いと言われている。

『水のいらない手きれいジェル』のミニボトルはコンパクトで、高さ110mm、直径30mmだ。手洗いと保湿を兼ねたこのミニボトルを、カバンに1本入れておくだけなら、かさばることもなさそうだ。

これから紅葉や収穫の秋がやってくる。大自然の中でお弁当を食べたり、もぎたてや採れたての秋の味覚を、アウトドアで楽しむ場面もあるだろう。

そんな、水道が近くにない時にも活躍してくれるかもしれない。

 

【参考・画像】

いつでもどこでも簡単きれい。『水のいらない 手きれいジェル』新発売! – PRTIMES

金箔屋の「まかない」から生まれた和コスメブランド『まかないこすめ』 – まかないこすめ

【関連記事】

※ ウイルスが蔓延する季節、スマホは充電しながら除菌もしておきたい

※ 新しい靴にかえたときのあの悩みを解決!靴ずれやまめを保護する衝撃吸収ジェル

※ 光によって結合力を強めて傷口の治療を助ける「ハイドロジェル」

※ 知ってほしい、「水」にまつわる革新的なエコ商品3選

※ シャワー時の水使用量70%を削減?水を霧にする「Nebia Shower」