もう出たの!? 「iPhone 6s対応」カードも収納できちゃう便利なスリムケース

Cellularline

source:https://www.atpress.ne.jp/

 

9月10日(日本時間)に発表された、iPhone 6s。すでにアップルストアや各キャリアで予約が開始され、9月25日に発売される予定となっている。

もう予約を済ませ、25日の発売日に手に入れる気マンマンの方も多いと思うが、ひとつ気になることがないだろうか?

そうiPhone 6sのケースだ。

iPhone 6とiPhone 6sは、デザイン上はほぼ同じ。しかし、実はiPhone 6とiPhone 6sでは、サイズが微妙に違う。

・iPhone 6 幅67×高さ138.1×厚さ6.9mm
・iPhone 6s 幅67.1×高さ138.3×厚さ7.1mm

そう、幅、高さ、厚さいずれも0.1~0.2mmサイズアップしているのだ。とても微妙な変化だが、もしかしたらケースに影響があるかもしれない。

iPhone 6からiPhone 6sに買い替えた場合、iPhone 6で使用していたケースを、そのまま使いたいと思う人も多いだろう。

しかし、この微妙なサイズの変化により、もしかしたらiPhone 6用ケースが使えないかもしれないのだ。

 

背面にICカードポケットを装備したスリムデザインケース

「購入間もなく画面にヒビが入ってしまうような悲劇は、なんとしても避けたい。そのため、iPhone 6s購入日には、すぐケースを用意したい。しかも、かっこよくて実用的で、iPhone 6sにピッタリのケースを……。」

そう考えている方のために紹介したいのが『POCKET SLIM for iPhone 6s/6』。なんとiPhone 6s発売に先立ち、9月15日に発売される。

このケース、欧州でiPhoneアクセサリーNo.1のイタリアのブランド『Cellularline(セルラーライン)』の商品。ルイ・ヴィトンも入る「LVMHグループ」より出資を受けているブランドだ。

iPhone 6発売時にも、実用性とデザイン性の高いケースを数多く発売している。

『POCKET SLIM for iPhone 6s/6』は、既存のiPhone 6のみならず、まだ発売日を迎えていないiPhone 6sにも対応。そして、iPhone 6/6sのスリムさを損なわないデザインを採用している。

それだけではない。スリムなデザインながら、背面に“カード用ポケット”を用意。ICカードや紙幣などを入れておける実用性も兼ね備えている。

まだiPhone 6s発売前の段階だが、iPhone 6s対応を謳ったケースはそれほど多くない。

iPhone 6sを手に入れた瞬間にぴったりのケースを装着したいという方には朗報かもしれない。

 

【参考・画像】

※ カードが収納できるのに、手帳型ではないiPhone 6sケース 「POCKET SLIM for iPhone 6s/6」を新発売! – @Press

【関連記事】

※ デキる男は物持ちがイイ!断線の心配いらずなiPhone6s対応ケーブル

※ iPhoneで超クラシカルなムービーを!VHSビデオ風アプリ

※ 「粋なデザイン、高強度、電波障害にも強い」デキるオトコのiPhoneケースはこれで決まり!?

※ 海外で話題のカレンダーアプリ「Fantastical 2 for iPhone」が賢すぎる

※ これは便利そう!128GBのストレージつきiPhone充電ケーブル