【ノーベル賞速報】寄生虫やマラリア研究の北里大・大村智教授ら3人がノーベル医学生理学賞を受賞、日本人は2年連続

蚊 マラリア

source:http://www.shutterstock.com/

 

日本人が2年連続でノーベル受賞だ!

本日10月5日、スウェーデンのカロリンスカ研究所は、ノーベル医学生理学賞を、北里大の特別栄誉教授である大村智氏をはじめ、William C. Campbell氏、Youyou Tu氏ら3名に授与すると発表した。

氏らは、寄生虫やマラリアなど、寄生虫感染症の治療薬開発を行った。

source:http://www.nobelprize.org/

 

授賞式は、12月12日にスウェーデンストックホルムで開催される。

詳細は続報にてお伝えする。

 

【参考・画像】

※ The Nobel Assembly at Karolinska Institutet has today decided to award – Nobelforsamlingen

※ mycteria / Shutterstock

【関連記事】

※ 間合いに入ったら瞬殺・・・蚊を打ち落とすレーザーがいよいよ製品化?

※ 再生医療の扉を開く?ミトコンドリア病の幹細胞治療へステップ

※ 【衝撃映像】これなら冠水もなくなる?まるでザルの様に水を捌けるアスファルトがスゴい

※ これからの季節に最適!フィットネスクラブのノウハウを活かした腹筋トレーニング器具

※ 知ってほしい、パラリンピック代表選手たちの素晴らしい身体能力