スマートモビリティ実現へ…パーク24とトヨタ「超小型EV貸出サービス」の拡大開始

iROAD

source :http://newsroom.toyota.co.jp/jp/

 

パーク24とトヨタ自動車(以下、トヨタ)は、東京都内で実施しているパーソナルモビリティ・シェアリングサービス実証実験に関し、規模の拡大を発表。

トヨタが考案した低炭素交通システム『Ha:mo』を活用、『TOYOTA iROAD』と『COMS』の2モデルを使った新サービス『Times Car PLUS × Ha:mo』を、2015年10月20日〜2016年3月末の期間で行う。

パーク24と言えば、時間貸駐車場のタイムズをはじめ、レンタカーやカーシェアリングなどの事業でおなじみの企業。

トヨタとは、今年4月から『iROAD』を使った実証実験として、東京都内でシェアリングサービス『Times Car PLUS TOYOTA i-ROAD drive』を共同で行っていた間柄だ。

1ページ目から読む