【スマートモビリティシティ2015】エネルギーも作る! ホンダが目指すFCV&EV未来社会をリアル体験

HONDA_SMARTMOBILITY_01

 

環境に配慮しながら、効果的で快適な移動を実現する、新しい交通手段やシステムなどを指す言葉が『スマートモビリティ』。

現在、様々な企業や自治体などが取り組んでいる新しい試みなのだが、それらの中でホンダ(本田技研工業)は、

「FCV(燃料電池車)やEV(電気自動車)だけでなく、エネルギーも作る」

ことを表明。現在東京モーターショーで開催中の『スマートモビリティシティ2015』に、そのコンセプトを具現化したブースを出展しているので紹介しよう。

1ページ目から読む