まるで「マイノリティ・レポート」?手と指の動きでコントロールできるウェアラブル登場

black-point

source:https://gest.totemapp.com/

 

『マイノリティ・リポート』っぽくなるかも?

トム・クルーズが主演した映画『マイノリティ・リポート』では、犯罪予防局の刑事ジョン・アンダートン(トム・クルーズ)が特殊な手袋を嵌めて、透明なディスプレイ上の画面を手と指の動きでかっこよく操作していた。

映画では、この操作方法がかなり未来感を演出していたのだ。

そしてとうとう、この操作方法に近づけるウェアラブルデバイス『Gest』が登場した。

この『Gest』を手と指に装着すれば、パソコンのディスプレイ上のメニューやコントローラー、そしてオブジェクトを、手と指の動きで操ることができるようになる。

現在クラウドソーシングの『Kickstarter』で資金調達のキャンペーン中だが、本稿執筆時点で26日のキャンペーン期間を残しながら、既に目標額を達成しているので製品化されるはずだ。

1ページ目から読む