もうUSBしか刺せないUSBメモリは要らない。iPhoneでもAndroidでもPCでも使えるUSBメモリ

sanwa00

source:http://prtimes.jp/

 

クラウドサービスが、私たちの生活に馴染むようになってから早数年は経つだろう。

最初はアーリーアダプターが使うサービスだったが、今では多くの人がクラウドサービスを利用し、データのやり取りを行っている。

この時代にUSBメモリの存在意義はあるだろうか。

大体のデータはクラウド経由でやり取りができる上、物理的に無くす可能性や、壊す可能性のあるUSBメモリをあえて使うメリットは、正直あまりないだろう。

ただ、どうしても起こりうる、ネットワークが無い状態や、セキュリティ上クラウドを使えない状態のために、USBメモリはいまだ必須アイテムである。つまり、USBメモリはある意味の保険なのだ。

ならば、今後のことを考え、単にPC間のやり取りだけではなく、デバイスを問わないUSBメモリに買い換えてはどうだろうか。