進む大型化、今度こそ使いやすい4インチiPhoneがやってくる?様々な条件から、来年前半発表を読み解く

shutterstock_316538501

source:http://www.shutterstock.com/

 

昨年iPhone 6/6 Plusが登場して以降、iPhoneの大型化が進んでから噂されるようになった『4インチiPhone』の存在。

iPhone 5では、iPhone 5cという廉価版も発売され、それと同様に廉価版として4インチモデルが出るのではと考えられていた。

確かに、iPhone 6/6sでの4.7インチというサイズは、日本人や特に手の小さい人や女性には扱いづらく、小型化を望む声が多いのも無理はない。アップルとしても大型化のリスクについては承知しているようで、過去のリーク情報から察するに、何度も4インチモデルを含む小型化については、検討している様子であった。

そして、ここ最近出てくるリーク等の情報が、徐々に1つの方向に集約してきている。来年前半のiPhoneで4インチモデルが登場するという方向だ。

1ページ目から読む