【未来探訪#001】最新AIの基礎知識①山川先生、今ドキの人工知能って自分で学習するんですか?

unnamed

 

最近話題のAI(人工知能)。

クルマの自動運転からロボット、スマホやゲームなど、いろんなものに「AI搭載」だとか「AIの技術を開発」、「AIで将来~になる(なった)」といった訴求がされており、今の世の中AIのオンパレードである。

加えて、よく耳にするのが『ディープラーニング』や『汎用人工知能』といった言葉。私立文系出身の筆者には、さっぱり分からないワードばかりだ。

そんなAIオンチの筆者をはじめ、人には聞けないがこの機会に知っておきたいという読者のみなさんのために、日本で第一人者のAIスペシャリストに基礎の基礎を聞いてみた。

 

今回お話を伺ったのは、ドワンゴ人工知能研究所の所長にして、NPO法人 全脳アーキテクチャ・イニシアティブ(WBAI)代表を務める山川 宏氏。

今、世界中で開発競争が激化している『汎用人工知能』を、日本発進で作ろうと日々奮闘されている方だ。

2回に分けてお届けする【最新AIの基礎知識】、第1弾は“汎用人工知能とは何か?”だ。

1ページ目から読む