これは危険!テスラのオートパイロット実現で「とんでも」ドライバーが頻発

TESLA_MODEL_S

source:http://www.teslamotors.com/jp/models

 

電気自動車(EV)を手掛ける、テスラモーターズが昨年10月に追加発売した『モデル S』のデュアルモーター仕様車。

“オートパイロット”実現に不可欠な、車両前方の状況を検知するレーダーや、標識を読み取るためのカメラが予め搭載されている。

また、周囲の状況を把握するため、車両の廻り360度に渡って、半径4.8m以内の物体を検知する超音波センサーが、12個搭載されている。

1ページ目から読む