本棚の奥で寝オチする心地よさ。「泊まれる本屋」でゆったり過ごす

本棚の奥の隠れ家

source:http://bookandbedtokyo.com/

 

沢山の本が並べられている書棚に囲まれて、本を読んでいる内に寝オチ……。

そんな、心地よいひとときのために作られた宿泊施設が人気を呼んでいる。池袋にある『BOOK AND BED TOKYO』というホステルだ。

ここには豪華なマットレスやベッドが有るわけではない。ただ、約1,700冊の本に囲まれた読書用の空間と、寝るために必要最小限のスペースがあるだけだ。

しかし、ここで読書をしていれば、いつ寝オチしても構わないという心地よさがある。

1ページ目から読む