チョコの嬉しい効果!バレンタインデーは自分にもチョコを買って、便通を良くしよう

shutterstock_242580640

source:http://www.shutterstock.com/

 

バレンタインデーのチョコレートを選んでいたら、あげるより自分が食べたくなったって?

もし、あなたが密かに便秘気味なら、チョコレートを食べる新たな言い訳ができそうだ。

ただし、できるだけカカオ分が高いチョコレートを選ぼう。

 

これまでにもチョコレートの健康効果は幾つか知られていた。

認知症予防に動脈硬化のリスク低減、血圧低下、善玉コレステロール値の上昇、そして精神的・肉体的に活動的になるといったことだった。

しかし、これらはカカオポリフェノールの効能だ。

ところがこの度、別の成分が、便通改善に効果的であることが分かったという。