水中もOK!撮影場所を選ばないライカの「超タフデジカメ」

ライカX−U

source:http://jp.leica-camera.com/

 

写真撮影の仕事を兼ねるライターにとって、“カメラの耐久性”はマストだ。

もっと強く言えば、センサーサイズやら画素数やらという要素よりも“防塵・防水・耐衝撃”という点のほうが重要なのだ。

たとえば、防塵機能のないデジカメではセンサーにホコリが入り込むということが度々ある。そうなると当然、撮影画像にもおかしな影が写り込む。センサーの清掃は慎重を要する作業で時間もかかってしまうから、そのせいで仕事に支障が出てしまう。

そのようなことは、あってはならない。カメラ選びは重大な問題なのだ。