メイクの常識を変える3D・メイクアップマシン

5777867527_459d6161da_b

Photo credit: Shandi-lee via Visualhunt / CC BY-NC-ND

ぴったりのメイクに飽きがくる?

「メイクは、おしゃれではなく身だしなみ!」と唱える人もいるようだが、(女性の)みなさんは普段、どうやってメイクをしているだろうか? ノーメイク派からしっかりメイク派まで、人それぞれなのは当然だが、特に後者は自分のチャームポイントを、最大限に引き立てるメイクをくまなく研究し、しっかりノウハウを把握してメイクを施していることだろう。

 

しかし、己の顔の造作にもっともピッタリくるメイクの仕方を探し当ててしまうと、逆にそれで満足してしまうことはないか。となると、世の中の流行にも無関心になり、同じメイクを繰り返すのみになり兼ねないが、来る日も来る日も同じではやはり新鮮味が感じられず、たまには、ちょっとした変化や変身を楽しみたくなってくることもあるのではないだろうか。

ただ、新しいメイクに挑戦する気になって、奮発してコスメを新しく揃えたとしても、もしかしたら失敗して無駄に散財してしまうかも……などなど、多少なりとも不安感が付きまとうことは否めないだろう。

 

メイクのお手本は、アプリで

そんな不安を解消するのに一役買っているのは、バーチャルメイクアップ用アプリだろう。これを使えば、どんなメイクも自由自在だ。あくまでも仮想空間の中、つまりバーチャルの世界で、自分にピッタリなメイクを探し当てることができるからだ。また、トレンドを意識したメイクや、普段は絶対にしないような、遊び心のあるメイクまで、思いのままにトライすることも可能になる。

2

Source: Elle Nederland

 

さまざまなメイクがシミュレーションできるこのようなメイク用アプリが、実際にメイクの可能性を広げた功績は大きい。スマホでセルフィ画像を撮影するだけで、目、鼻、口など顔の各パーツを自動的に認識し、びったりマッチするメイクを探し当ててくれる便利さ、そして、それらメイクを施すのに必要な、化粧品情報までもを見つけ出してくれるからだ。さらに最近では、プロが用いるテクニックを含め、失敗しないDIYメイク法が搭載されたアプリも登場しており、メイクを施したシミュレーション画像を保存しておけば、あとで実際にメイクするときの参考にすることもできると多機能化が進んでいる。特に、メジャーブランドが発信する、こうした多機能搭載のメイクアップ・シミュレーション・アプリは使い出があり、新製品紹介を兼ねてリリースするば売上効果に直結するなど、マーケッティングにも欠かせないツールとなっているようだ。

 

メイク用品も、時間もいらない!? 画期的なマシン登場

しかし、あくまでもこれらは、シミュレーション画像を見ながらメイクする際の「お助けツール」でしかない。万人が望んでいるのは、願わくば、セレブ専属のメィクアップアーティストに自宅でゴージャスなメイクを施してもらうことではないだろうか。事実、そう願う人たちのために開発されたデバイスが存在する。MODAだ。

3

source:Beautyscene.nl

 

これは、プロ顔負けのメイクを施してくれるマシンである。まず、スマホにMODA専用アプリをダウンロードする。そして、女優の画像や、最新流行のメイクを施した画像サンプルの中から、その今日の気分でやってみたいメイクを選んでセットする。次に、マシンの中に顔をかざせば、約1分半で好みのメイクが出来上がるというわけだ。

4

source:Beautyscene.nl

 

しかし、ファンデーションやアイシャドウ、そして口紅などのコスメは一体、どうやってこのマシンの中から出てくるのだろうか。実はこのマシンには、ミネラル入りの特殊インクが、セットされているのだという。このインクは低刺激性で、どんな肌にも対応できるよう配慮されており、ビビッドな色からモノトーンまでどんな色でもクリエイトできるのだそうだ。

「でも、専用アプリの中から、参考にしたいメイクの画像サンプルが見つからなかったら?」と思う人もいるだろう。しかしこのマシンならそんな心配も無用だ。たとえば、インスタグラムなどのSNS上にアップされた画像にも対応できる仕組みになっている。従って、自分で好みの画像をどこからか探してきて、専用アプリ経由でセットしてマシンに顔をかざせば、希望するメイクが出来上がるというわけだ。

5

source:Beautyscene.nl

 

このマシンのもっとも素晴らしい点は、好みのメイクが一瞬にして出来上がることはもちろんだが、メイクに費やす時間が大幅に省けることにある。忙しい朝でも、好みのメイクが約30秒から1分で仕上がるとなれば、毎日、鏡の中の自分を見るのが楽しくなるのではないだろうか。

気になるこのマシンの購入法や値段だが、具体的にはまだ公表されていないようだ。ネット上でこのマシン情報が流れたとき、人びとは信じられずに「エイプリルフールのジョークか?」とツイートしたと聞く。それほど、ユニークでインパクトを与えたわけだが、近い将来、発売されれば、世界中の女性たち御用達マシンとなることは間違いなく、もっとも進化した3Dプリンターのひとつとしてその名を馳せる日も遠くはない気がする。

 

【参考・画像】

※ https://www.foreo.com/institute/moda/

【動画】

※ https://www.youtube.com/watch?v=tR9mbXs3wA8