ECOLOGY

水中ドローンが「摩訶不思議な進化」を遂げている

「何だこれ!」と叫びたくなりそうな製品が、クラウドファンディングに時折登場する。 製品というものは生物と同じく、斜め上の進化を遂げるものもある。だがそれらは意外にも、用途に応じた合理性を徹底して突き詰めた結果「そうなった […]

やっぱり「水耕栽培」は世界的な流行だった

水耕栽培キットがここまで流行するとは思わなかった。 しかもその流行は世界的なものである。今存在する技術を動員すれば、野菜は自宅で育てるほうが合理的だということに皆気づいているのだ。 野菜価格は気候変動に左右される。昔のよ […]

フードテックは日本の農業と食をどう変えていくのか?

  「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜をはじめとした多様な食品を販売している「Oisix」。同サービスを運営しているオイシックス株式会社が、昨年10月にフードテック(Foo […]

水耕栽培ブーム、ついに到来か

  昨年は「野菜価格の高騰」という出来事があった。 これが、根っからの平民である筆者の母を大いに苦しめた。どうしてレタスが肉より高いんだ、いっそ近くの土手の雑草をむしって味噌汁の具にしようかと、本気で口にしてい […]

死体を養分に木を育てる!? 新しい埋葬と森林計画の提案

梶井基次郎の短編小説『櫻の木の下には』の冒頭文“桜の木の下には屍が埋まっている”しかり、漫画『パタリロ!』で登場する、美少年の死体を養分にして咲く美しい花の話しかり。花が人間の死体から栄養を取って美しく咲く……という話は […]

雪が降る亜熱帯の島のペンギン御殿

トロピカルなリゾート地 みなさんは、カナリア諸島を御存じだろうか。スペイン領ながらアフリカ本土まで、約100キロの大西洋上に浮かぶ7つの島々から成り、年間平均気温が23度から25度と温暖なリゾート地として知られる。最近、 […]

うつな日も快適にすごすための太陽光ランプ

年によって異なるが、オランダでは秋を過ぎ寒い季節に突入すると急増加するうつ病。毎年、1月の第3週月曜日は「1年で最も気分がすぐれない日」とか、「ブルーすぎる月曜日」と国民が呼んでいるほどで、この日を境にしてうつ病患者数が […]

ソーラーパワーを超えた、画期的な携帯風力発電機

悪天候でも風さえあればOK 山登りなど、アウトドア・ライフを楽しむために欠かせないのは、質のいい登山靴やバックパックだけに限らない。必要不可欠なデジタル機器とて同じことだ。地図でも見つけにくい地点へ冒険にいくために必要な […]

エコライフを体現した先駆者的存在・エコロニア   

エコ住宅のパイオニア オランダの首都、アムステルダム市から車で約1時間ほどにあるアルペン・アン・デ・ラインには、その名もずばり、「エコロニア」という名前の約2ヘクタールにわたる公共住宅地がある。住宅の素材から雨水を工夫し […]

12345